<< 「6カ国予備会合」案を協議=中国特別代表と斎木局長(時事通信) | main | 「反対したってやる」=役員報酬の開示義務化で−亀井金融相(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「空飛ぶ首相官邸」政府専用機はペアで飛行(読売新聞)

 我が国のVIPを乗せ、世界の空を飛び回る政府専用機。

 ホテル並みの設備に会議室も備えた「空飛ぶ首相官邸」は、どのように運用されているのか。

 14日(日本時間15日)、イタリアのフィウミチーノ空港。アフリカ訪問を終えた皇太子さまを乗せた専用機が羽田に向けて飛び立ってから間もなく、訪問の間、専用機と一緒に運航されていたボーイング747も離陸した。

 あまり知られていないが、これは専用機を運航する際、常にペアで飛ぶ予備機。故障など緊急時に備えるためで乗客はいない。1991年の導入以降、予備機を使うような緊急事態はないが、脚光を浴びたことはある。

 2004年5月、小泉首相(当時)が拉致被害者の家族5人と帰国する際、家族たちは予備機に乗り込んで、羽田空港へと降り立った。

 専用機を使えるのは、原則、「天皇と皇族」「首相とそれに準ずる者」「衆参議長」「閣僚」らとされている。2月末時点で83か国、計224回の飛行実績があり、最も多い首相の利用が154回で、天皇陛下と皇太子さまは13回ずつ。閣僚や議長が15回だった。

 このほか、1月に起きたハイチ大地震では陸自の救援部隊を被災地に輸送する任務にあたるなど、国際的な支援にも活用されている。

 今回、皇太子さまに同行して搭乗した。同行記者の席は最後部で一角には首相の「記者会見」が行われるスペースがある。機体の中央部には、ファクスやインターネット回線を備えた事務室や会議室、随行員室が設置され、機首部にはテーブルやソファを備えた貴賓室まであった。

 運用を担当するのは自衛隊。パイロットはもちろん、客室乗務員を含むクルーは厳しい訓練を受けた航空自衛隊千歳基地所属の特別航空輸送隊の隊員たちだ。

 燃費が良いとは言えないジャンボ機で、予備機も飛ぶので燃料代は倍かかるため運用を巡る議論もある。

 「無駄をなくす大臣が、政府専用機を使用したのはおかしい」。2月12日の衆院予算委員会。1月29〜31日に、当時、行政刷新相だった仙谷国家戦略相が国際会議出席のため専用機を使ったことが追及された。政府側は、この時の運航費が6400万円だったことを明かし、「今回の使用は首相の名代としてで適切だった」と答弁した。

 燃費が良い中型機導入や3機目を望む声も根強く、予算化が検討されたことも何度かある。だが、航空評論家の青木謙知さんは、「今は新規に購入する財政状況ではない。専用機は使用頻度が低いのであと10年は使える。大事に使う方が現実的だ」と話している。(太田雅之)

「論文盗用の助教」監修アニメに科学館困った(読売新聞)
シー・シェパード活動家を逮捕=東京港到着の捕鯨船内で−艦船侵入の疑い・海保(時事通信)
自殺報道、総務省が民放テレビに質問メール(読売新聞)
B型肝炎訴訟で全国初の和解勧告…札幌地裁(読売新聞)
<警視庁>異例の捜査1課長を解任 女性トラブルで(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • 23:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
パチンコ攻略
カードでお金
情報商材
ショッピング枠現金化
審査 甘い キャッシング
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    ばいきんまん (06/16)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    パトラッシュ (05/07)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    とろろいも (01/16)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/10)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    オリンキー (01/02)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    タンやオ (12/28)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    ポリエモン (12/19)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • <日本記者クラブ賞>本紙・梅津記者に 音楽担当の受賞は初(毎日新聞)
    ばきゅら (12/08)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM